最近よく聞くフォトフェイシャル

最近よく耳にするフォトフェイシャルには、さまざまな効果があります。フォトフェイシャルの効果は、しみやそばかす、たるみの解消など、お肌の若返り効果があるといいます。さまざまな効果のあるフォトフェイシャルはレーザーによる施術とどのように違うのでしょうか。フォトフェイシャルはIPLという特殊な光を使った治療方法です。

毛穴を引き締め、たるみやシワを目立たなくし、血管の拡張によっておきる赤ら顔を改善します。しみやそばかすなど、黒い色に対して効果を発揮するのが、レーザーによる肌の美容効果だといいます。フォトフェイシャルは肌全般に効果のある美容施術の方法です。肌のしみやそばかすは、メラニン色素によってつくられています。フォトフェイシャルをあてることで、メラニン色素を体の外に出します。

フォトフェイシャルをする事によって、皮膚のコラーゲンを増加させ、張りのあるお肌にしてくれるのです。コラーゲンは、一定の年齢を過ぎると体内では作られない成分です。コラーゲンを何らかの方法で摂取することで、美肌に役立ちます。そのため、人間の体がコラーゲンを作り出す昨日を向上させる効果があるフォトフェイシャルは、肌をきれいにするのに有効なのです。